google-site-verification=aqYv2GfNwVDg6ZktdAKBZLGnEq00gdk72SReD8ucDTk

【おすすめ漫画】スパイファミリー【ネタバレ 感想 考察】

【おすすめ漫画】スパイファミリー【ネタバレ 感想 考察】

作品概要

①作者:遠藤達哉
 ・代表作『月花美刃』
 ・実は2000年デビュー。スパイファミリーで一気にブレイク。
  長く書いているだけあって安定したクオリティの作品が多い。
  スパイファミリーはアイデアの勝利。心が読める娘が強い。
  作品を引っ張っている。
②発行所:集英社
③掲載雑誌:少年ジャンプ+

感想

1巻~2巻

読みなおした時に書きます。

3巻


物語の舞台は整って、魅力的なメインキャラ3人が相変わらず
楽しい3巻。

ヨルの弟のユーリ(秘密警察)を家に招きロイドがもてなすところから。
残念ながらアーニャは寝ていた為ユーリとのかけあいはなし。
面白くなりそうだから次回に期待。
ロイドとヨルの関係を疑うユーリ。しかし腐っても『黄昏』!
簡単に正体を掴ませるはずもなく、逆にユーリが秘密警察の所属で
ある事に気が付きました。
久々にロイドの優秀な部分を見た気がする。
ユーリはヨルとロイドの関係を一応は信じた様子。
しかしまだまだ波乱があること間違いなし。粘着質なシスコンが簡単に
納得するはずはなかった。

そしてアーニャは3巻では大活躍。なんと人助けをして星(ステラ)獲得!
ステラ獲得学年で1番乗りとなりました。
心の声が聞こえるというアーニャにしか出来ない人助けでした。
そのまままっすぐいい子に育ってくれと父親目線で見てしまった。
アーニャの能力は強力な自衛能力になるからお義父さん安心だよ。

そして星のご褒美に犬が飼いたいというアーニャ。
家族の一員になりそうな犬(闇のペットショップ出身)が出てきて3巻終了。
いやー新キャラなしかと思っていたら最後のヒキに使ってきましたね!
しかも犬!
いったいどんな犬なのか。
家族の一員になるなら何かしら特殊な犬に違いない。

乞う4巻!