google-site-verification=aqYv2GfNwVDg6ZktdAKBZLGnEq00gdk72SReD8ucDTk

【おすすめ漫画】それでも歩は寄せてくる【ネタバレ 感想 考察】

【おすすめ漫画】それでも歩は寄せてくる【ネタバレ 感想 考察】

①作者:山本宗一郎
 ・代表作『からかい上手の高木さん』
②発行所:講談社
③掲載雑誌:KCDX 週刊少年マガジン

感想

1巻

『歩(主人公)がうるし(ヒロイン)に積極的なアプローチをかけて、うるしが照れるのが可愛い漫画』

1巻どころか1話目から作者のやりたい事が伝わってくる。

あと安定のでこ。

山本さんはでこが出ていない子をヒロインにする事はあるのか。

たまにツイッターで見る他作品の女子たちもみな
でこが出ている。

これだけでこが出ているのに不思議と可愛い。

この作品は『照れるうるしが可愛い』それだけが楽しい漫画。

いかにうるしを照れさせるか。

それだけに尽きるだけに、ワンパターンなやり方では読者は飽きてしまう。

週刊で読むなら「あー、今週もうるし可愛かったな」で
終わるのかもしれない。

とりあえず可愛いから毎週読むかってなると思う。

まずは読者を獲得することが大切だから
うまい作戦に思える

しかし、単行本になった時には逆に短所だと感じた。

毎話読み味が同じで飽きてしまう。

2巻以降、ストーリー性を少しでも入れて
飽きさせないように工夫が欲しい。

とりあえず1巻はうるしが可愛かったので満足でした。